▷合唱伴奏の伴奏者に選ばれたら・・・


学校の合唱伴奏のオーディションにチャレンジ、もしくは伴奏者に選ばれたら、
下記の5つのポイントに気をつけて取り組んでみましょう。


①楽譜をコピーし、先生に渡して下さい。
(楽譜のコピーは禁止されていますが、学校からの楽譜はOKとなっています)

②指使いをできるだけ書き込こみましょう。
わからないところは、指導します。

③伴奏はパターン化するので、ダラダラと最後まで譜読みをするのではなく、ポイントや共通点を見つけましょう。

④左右のバランスに気を付けましょう。
右手はメロディーではなく、ハーモニーの場合が多いです。また、左のベースは響かせましょう。

⑤オーディションが終わったら、TELで結果報告をして下さい。
(次回のレッスンへつなげるため)

カテゴリー: 生徒向けNEWS