▷合唱の指揮者に選ばれたら・・・


合唱の指揮者に選ばれたら、下記の3つのポイントに気をつけて取り組んでみましょう。


①拍を一定の速さで保てるかチェック
曲に関係なく、メトロノームで正確に振る練習をしましょう

②楽曲分析
CDがある場合は聴きながら、どこで、どのパートが出てくるか、ポイントがわかるように楽譜に書き込みましょう。
どんな風に指示をすれば歌っている人達がわかりやすいか、体をどう動かすか考えましょう。

③伴奏者との練習
歌ばかりではなく、伴奏者への合図が重要です。ピアノ音、各パート音、それらを冷静に判断し指揮をしましょう。







カテゴリー: 生徒向けNEWS